So-net無料ブログ作成
検索選択

還暦祝い。 [家族]

父の還暦祝いをやってきました。

ちょっとお洒落をしてリッチに鉄板焼きで有名な「うかい亭」で。

 前菜はハマグリ。プリプリしてて本当に美味しかった。

 真鯛のカルパッチョ。四角いのは煮こごり。これが絶品

 メインのお肉を焼いているところ。職人です。

 焼き上がり。お口の中でとろけます

このあとデザートがでました。イチゴのデザートで、これまた秀逸。やっぱり、違うね~、うかい亭。

ワインも美味しかったし、本当に言うこと無いくらいの贅沢を、便乗して味わってきました。

 

さて、この日のメインは、父の還暦祝い。

前もって買っておいたあのプレゼントを渡しました。

本当は、「こんなくだらないものいらない」とかって言われるかと思いきや、

ことのほか喜んでいただけたようで、気が付いたら家の欄間に飾ってありました

 権利書と契約書。

 父の土地は赤い点の場所。こうしてみると小さいなぁ

渡して喜んでもらえるとやっぱり嬉しいです。

このプレゼント、結構お勧めかもしれません。笑。

 

 

 


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

買いました。 [家族]

来月は私の父の60回目の誕生日です。

先日、母から「お父さんの還暦&定年祝いはどうするの?」って

電話かかってきました。

でもね、かぁちゃん、プレゼントは考えてありますよ~。

実は、前もって妹と相談していて、父のもっとも喜びそうなものを

チョイスしてありました。それは。。。。。

 

 

「月の土地」

 

 

買っちゃいました。宇宙条約では、「宇宙は誰のものでもない」となっている

のですが。。。。まぁ、夢を買ったと思えば。。。

引田天功も月の土地もってるらしいし、ちょっとセレブな感じ?

月だけじゃなくて、火星金星の土地も買えるようですね。

 

父ちゃん喜んでくれるかな。今からわたすのが楽しみです。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とうとう。。。。 [家族]

妹のもとに新しい仲間が増えていました。

ひとつは、もともと人形は好きだった妹の下にいらっしゃった天使、

スーパードルフィー。うわさには聞いていたこのお人形は、

実際に見るととっても美しい。

実家の庭にて撮影。ちょっとうっとりとしてしまいました。

 右が妹所有。左は、お友達の子らしいです。

大きさも60センチドールと大きく、けっこう重い。。。

洋服や靴、小物もたくさんあって、着せ替えが楽しい。

ヤバイ。。。はまりそうだ。。。

 

しかし妹曰く、

「これはカスタムで作ってるから8万くらいするよ」

無理です。。。。旦那様にも即却下されました。。。。だよねぇ~。

妹ので遊びます。。。人形好きの気持ちがちょっとわかった。

 

そしてもうひとつは、

  くろぱぐ。

普通のパグは、もともと飼っていたもの(ココ参照)。その子のお婿さんにと

この黒いパグを迎えたとの事。超かわいい。

 

妹の周りは相変わらずにぎやかです。

 


妹の周辺動物事情。 [家族]

従姉の結婚式というイベントのおかげで、久々にと会いました。

可愛い携帯を持っていたので、ちょっとパチリ。

これ、妹の手作りなんです。
「売っている携帯のカバーってなんかピンとくるものがないんだよね」
だそうです。なんか言っていることが一流デザイナーみたいでかっこいい

そして話題は彼女の動物達のことへ。。。

私「ミニブタは元気?」

妹「・・・・死んじゃった。もともと持病があったみたいなんだ。」

そうか。。。お亡くなりになったのね。
これが彼女の飼ってたミニブタ「くろまめ」ちゃんです。

 


ご冥福をお祈りいたします。

 

会話を続けましょう。


私「じゃあ、彼氏が飼ってるハヤブサは元気?」

妹「台風に便乗して逃げた・・・」

 

なにやら、妹の周りでいろいろあったようです。。。

で、手元にいるのが全然なつかないヘビ1匹。。。。

頑張れ妹!動物王国を作るその日を夢見て


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミニブタ。 [家族]

昨日に引き続き、動物話。

実は、この間祖母の法事で知った事実。。。。
妹がミニブタを飼いはじめたらしい。。。

私も動物は大好きで、自分の欲求のまま動物を飼うと
きっと、ムツゴロウ王国になってしまいそうな気がします。
でも、そうなっちゃうといろいろと大変なので、なんとか欲求を
押さえているのです。しかし、妹は結構お構いなしに
地でミニムツゴロウ王国を作り始めています。。。。

いい機会なので、ミニブタを調べてみました。
犬と同じくらい頭がよく、キレイ好きで、何でも食べるので、飼いやすいとか。。。
ただし、だいぶ大きくなります。妹曰く、
「100キロ以下はみんなミニブタっていうんだよ。」
・・・・ぜんぜんミニじゃないんですけど。。。。

ミニブタのほかにも彼女は小さなヘビを飼い、
ちょっと前には、タヌキも飼っていたことがあります。
あと、何かの餌になる「ショウジョウバエ」の養殖もしているみたい。
ちなみに妹の彼氏は、爬虫類・昆虫系のペット(?)ショップを経営してます。
その影響でしょうか。。。

まぁ、でも楽しそうで羨ましい。
さて、これから彼女のもとにはどんな動物がやってくるのでしょう。
私もちょっと期待しつつ、彼女とミニブタを見守っていきたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お盆 [家族]

今年のお盆休みは、祖母の新盆と1回忌を兼ねて田舎へ行ってきました。
いやぁ~、やっぱり濃い面子はそろってました。笑。

なんせ、酒量が凄い。
賞味4~5人でビール1.5ケース、日本酒の原酒の1升ビン1本を一晩で空け、
しかも次の日の昼間っから、また宴会。。。。
夜中2時まで飲んでるくせに、朝4時にはけろっとして畑仕事してる。
なんて体力なんでしょう。。。

そして、うちの旦那様が親戚デビューしました。
一言「ついていけねぇ~」。
そして、つぶされていました。。。緊張と気疲れで疲れたみたいです。
こんな親戚達になれるには、もうちょっと時間が必要かな。。。

そんなこんなで、昨日無事に帰ってきました。

あと1日で休みも終わり。
あっという間に終ってしまいました。
明日はのんびり過ごしたいと思います。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

B型 [家族]

家族シリーズ今日のお題は、B型。

実は私の実家の家族は、私以外全員B型。
ちなみに、母方、父方の親戚も血縁がある人は皆B型。

B型はマイペース。みんな思いつきで行動をします。
例えば。。。。
・新幹線を見ると、「しーんかーんせーん!!!!」と叫びながら走り出す妹。
・何の前触れもなく、≪かかと落とし≫をしてくる父。
・道の真中で踊りだす母。
・中国旅行の際、一つの翡翠をめぐって壮絶な姉妹喧嘩をする母とおばさんA。

B型は凝り性。興味のあること、気になるものには徹底的に凝ります。
例えば。。。。
・花壇に100個以上のチューリップを植える親戚のおじさんA。
・部屋が散らかっていても、テレビの周りだけものすごくきれいに
 片付ける父。本当にテレビの周りだけ。
・毎年3キロもの梅酒をつける母。
・毎年夏になると素麺しか食べない父。
・旅行に行くのに自分の着替えは持ってこないくせに、人形の洋服だけは
 大量に持ってくる妹。

B型は個性的。他人と同じ事は極力避けたいみたい。
例えば。。。。
・30年も前に購入したスズキアルトを乗り回す親戚のおじさんB。
 しかも、福島から千葉まで5時間もかけて一般道でやってくる。
・純金の墨汁で般若心経を書き上げてたおじいちゃん。
・会社主催の講演会で「ナイスミドルになる方法」という企画を出した父。
・日本酒の酒蔵を訪ねて日本全国放浪した従姉。
大学で合唱サークルに入った従弟。

B型は自分大好き。とにかくこれ。
例えば。。。。
・「私の注射の腕は○○市(今住んでいるところ)の中で5本の指に入るほど
 上手いのよ」といってはばからない母。
・「俺は同世代の中ではナウイ」と豪語する父。
・「俺はうそつきじゃなくて、ほら吹きだ」と言い放つおじさんA。
・「中国語と豆腐作りは日本一」といってまわるおばさんA。
・500円で買った黒真珠(本物かどうかはわからない)を
 「私って買い物上手だからぁ」と自慢するおばさんB。

改めて書き上げると濃いなぁ。。。。
勿論、B型の人がみんなこんな人ばかりではありませんが、
ウチの家系は濃いです。うん、濃い。

新しくウチの家族と付き合うことになったA型の旦那様は
圧倒されっぱなし。早く慣れてくれるといいな。笑。

でも、一時期の血液型ブームの時はさすがに肩身が狭かったみたいです。

私はこんな家系に生まれて本当によかったと思います。笑。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [家族]

家族シリーズ第3段、今日は妹です。

私と妹は年が7つ離れています。
妹が母のお腹の中にいたころ、私の我儘で母に無理をさせてしまい、
妹は予定日より3ヶ月も早く生まれてしまいました。

生まれたばかりの妹は、約750g。
手のひらに乗るくらいの大きさでした。余りの小ささに命さえも危ない状況。
私のくだらない我儘のせいで、一つの命が危険な状態にある。。。
保育器の中で必死に戦う妹に、毎日毎日「頑張れ!」って声を掛けていました。

その甲斐があってか、今ではかなり立派に育ちました。
あの小さかった妹が、面影もないくらいに。。。。
「次に会うときはガリガリに痩せているから、楽しみにしててね!」
って言うのが最近お決まりの挨拶。。。会うたびに育ってますけど。。。

彼女は洋裁の学校を出た後、今は働きながら和裁の学校に通っています。
仕事は、実際に何をやっているのか詳しくは分からないけど、
「ブライス」というお人形のお洋服を作って販売しているらしいです。
手先が器用だから、洋服、バック、帽子アクセサリー等何でも作っています。
自分の着れなくなった服もリフォームしたりしてますよ。

それと、彼氏のお店(犬猫は置いていないペットショップ)を手伝ったり、
なかなか多忙のようです。なんだか、自由に好き勝手やって生きてます。笑。

妹の自由奔放な生き方や考え方が羨ましくもあり、頼もしく感じる時もしばしば。
私も妹に負けないように、楽しく、精一杯いい人生を送ろうと思っています。

それと、1,000pv達成しました。
本当にいろんな方々に見てもらっているんですね。嬉しいです。
これからも宜しくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [家族]

家族シリーズと勝手に銘打って、暫くは私の家族のことを書こうかと思います。
父の日は昨日おわっちゃったけど、今日は父のこと。

私が小さい頃は、凄く怖いお父さんでした。
よく殴られたし、本当に怖かった。
仕事はトレーラーの運転手なので、気性は荒いんですよ。。。
今は丸くなっちゃって面白いおじさんになってます。笑。

田舎で育ち、若い頃に自衛隊に入隊。
その頃通っていたバーで、母と出合ったようです。
昔の写真をみると、自分の父親のことをこう言うのもなんだけど、
結構カッコいい!!母が父を選んだ理由もわかる。笑。

父はかなりの見栄っ張りで負けず嫌い。
父の弟は事業を起こし、社長をやってます。
車も高級外車に乗ってます。。。。その車を見て、
負けず嫌いの血が騒ぎ、買っちゃいました。日産シーマ
それだけじゃなくて、弟と張り合ってリゾートマンションまで。。。。
これには母も参ったと言っております。。。

そして、ちょっと怪しいグルメ志向。
ウチの父はそうめんが大好き。
「そうめんはやっぱり《揖保の糸》だよなぁ~」
って言うのがお決まり。そこで母がちょっとしたいたずらを。
《揖保の糸》の袋をテーブルに置いて、違うメーカーのそうめんを
茹でて食卓に出す。そうすると。。。。
「やっぱり《揖保の糸》がいちばん美味いよなぁ~」
って。その逆もやってみた。違うメーカーの袋をテーブルに置き、
《揖保の糸》を茹でて食卓へ。
「《揖保の糸》じゃないとそうめん食った気がしないなぁ~」
だそうです。笑。
しばらくの間、母は同じような方法で、いろんなバージョン
試して遊んだそうです。

小さい頃は、本当に怖い父だったので大っ嫌いでした。
仕事で家にあまりいない父が帰って来ると、顔を合わせないように
していました。「ずっと帰ってこなければいいのに」って思ってた。

そんな父が心臓を悪くして入院してから、私の父を見る眼が変わりました。
今まで見ていた強くて怖い父はそこにはいなかった。
なんだか弱弱しくて、いろんな管につながれて横たわっていました。
。。。。まぁ、それも3日間でしたけど。3日も入院していたら、
すっかり元気になって、会社の若い衆呼びつけて説教してました(-_-;)。

あの時は本当に心配して、父がいなくなったらどうしようって
真剣に思いました。今までごめんなさいって。

今では、とってもお茶目な父が大好きです。
まだ心臓の病気はなおっていないけれど、いつまでも長生きして欲しいです。
結婚式には絶対に泣かせてやるんだから(^-^)v。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

旦那様 [家族]

今日は旦那様について書こうと思います。

ウチの旦那様は、「真面目一徹」という言葉通りの人です。
自分の決めたことは何が何でもやり通す。
でも、そのことにあまりに拘りすぎて周りが見えなくなることも。。。
そして何かに熱中すると、まばたきをすることを忘れています。
「なんか今日は目が乾くなぁ~」とか言ってる時は、たいていそんな感じです。

そして、方向音痴。
最寄の駅に立って、「自宅はどっちの方向?」って聞くと、
とんでもない方向を指します。引っ越してきた当初は、
ちゃんと家に帰ってこられるのか、気が気ではありませんでした。笑。

あまり物事を知らないっていうのもあります。
私と付き合うようになって、「毎日が驚きと感動があって、新鮮で楽しい!」
なんて言っているくらい。これには箱入り息子だった彼の
複雑な背景があるから、仕方がないんだけどね。
だから、子供に物を教えるように、いろいろな体験をしてもらって、
いろいろ感じ取ってもらってます。

他には、土日の朝食は作ってくれたり、掃除が大好きだったり、
怒ることを知らなかったり、お酒が大好きだったり、何よりも私を大事に
してくれたり。申し分ない旦那様です。

結婚する前、母親の影に怯え、自由に動き回ることが許されなかった彼。
今はのびのびと、毎日有意義に過ごしているみたい。
私の母のマッサージや、そんなのびのびとできる生活のおかげで、
慢性の頭痛もほとんど無くなったって大喜びです。
私もそんな彼の様子を見ていると嬉しくなってきます。

結婚してから半年。
今まで知らなかったいろんな面が見えてくるようになりました。
これから、もっと沢山の新しい彼を発見していくのが
怖くもあり、楽しみでもあります。でも、その辺はお互い様かな。笑。

旦那様、お互いに助け合って、楽しい家庭を築いて行こうね。
たまに我侭言うけれど、仲良くずっと一緒にいようね。
でも、いくら楽しくても息抜きすることも覚えて欲しいな。
仕事も大事だけど、体が壊れてしまったら、楽しいことも何も
できないんだから。
なにはともあれ、これからも宜しくお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。